キャッシング即日可能!今すぐお金が必要なら

当日キャッシングを成功させるには?申し込み時間と最低限必要なこと

お金が急きょ必要になることもあるかと思われます。そう言った時に、当日キャッシングができれば大変便利ではないでしょうか。しかし、当日キャッシングはどうすれば良いのか、どの業者でできるのかなどが分からない方もいるかもしれません。

そこで今回は、当日キャッシングのポイントや業者をご紹介いたします。ぜひ今後のご参考になさってください。

どうする?当日にお金を借りたい場合のポイントを伝授

当日にお金を借りたい時にはどういった点がポイントなのでしょうか。そのポイントについて、今後の参考になさってください。

時間は決まっている!申込み前にチェックしておくのがカギ

一般的な即日融資ができる条件は、振り込み融資なら平日の午後2時までに契約が完了していること、自動契約機であれば午後9時もしくは午後10時までに契約を完了させることです。

特定の時間までに手続きを済ませるようにと決まっているのです。こうなると、土日祝日や午後2時以降の契約、時間ギリギリで申込むと、即日融資はしてもらえないということです。

この様に、即日キャッシングをしたいなら何時までにどういった手続きをすれば良いのかといった点を、申し込み前にチェックしておくのが賢明となります。

即日融資をしてもらうなら消費者金融の方が適している!

即日融資が受けられる業者であっても、その日のうちに借りられるかの条件は、業者により違いがあります。その日のうちに借りやすい業者は、受け付けている時間が長い点や融資の速度が早いという点が共通しています。

銀行カードローンでも、即日融資が受けられるところがありますが、それでも多くが午前中までに申込まなければいけないのを、覚えておきましょう。

しかし、大手消費者金融なら午後8時から午後9時までに申し込めば、即日キャッシングもできると考えられます。

融資のスピードについても、消費者金融の方が早いというのもポイントです。銀行だと最短でその日となっているものの、消費者金融なら最短だと1時間で借りられるケースもあるのです。

要するに、消費者金融の方が即日融資に適しているのではないでしょうか。

休日でも借りたい!土日祝日に当日キャッシングするためには

土日祝日にどうしてもお金が必要になる時もあるものです。そんな時に当日キャッシングをするためにはどうすれば良いのでしょうか。

土日祝日でも自動契約機などの利用で当日キャッシングができる!

当日キャッシングをするとなると、土日祝日は無理だと思われる方もいるでしょう。

中小業者であればそうなのですが、大手であれば指定の銀行口座がある場合か、自動契約機の利用等で借りることができる可能性があります。

店頭窓口以外なら、電話やWebで当日キャッシングができるということです。ただ、契約の手続きについては自動契約機の使用が基本とありますので、来店せずに当日キャッシングをするのは困難と考えられます。

困難というのは、特定の銀行口座があるなら土日祝日であっても当日キャッシングができるということです。

便利!プロミスやアコムは休日も振り込みで当日キャッシング可能

土日祝日であっても振り込みで当日キャッシングができるのは、プロミスとアコムとなっています。プロミスの場合は三井住友もしくはジャパンネット銀行の口座がある方だけが利用できる『瞬フリ』という振り込みキャッシングサービスを使い、最短10秒で口座に振り込んでもらえます。

大体24時間365日利用できますので、利用手数料がかからない点も魅力です。また、振り込み依頼の手続きはパソコンで簡単にできます。アコムの場合は楽天銀行の口座がある方のみが土日祝日に振り込みで当日キャッシングが利用できる点も覚えておきましょう。

振り込みまでの時間は、プロミスよりは長くなりますが、それでも1分なので早くなっています。

【関連記事】

明日までにお金を用意したい…24時間キャッシングの便利な活用法!

ここも大事!休日の場合は在籍確認に注意しよう

融資をしてもらうとなると、在籍確認が必要になるものです。土日祝日の場合は、この在籍確認には注意をしなければいけません。

土日祝日が休日の職場で働かれている方は、在籍確認ができずに当日キャッシングが不可能ということも起こり得るのです。

職場が休みで電話での在籍確認ができない場合には、業者に申込んだ後に電話で相談してみるのが賢明です。

これが参考!当日キャッシングできる業者3社をご紹介

ここで、当日でもキャッシングできる業者を3社ご紹介いたしますので、各社の特徴をみていきましょう。

唯一プロミスは最短1時間での当日キャッシングを公にしている!

プロミスは、最短1時間で即日融資ができると公にしている唯一の業者です。

もし早い審査を公表していて叶えられなければクレームにもなりかねませんし、プロミスはそれだけ審査時間に自信を持っているとうことです。ホームページでの申し込みは午前9時から午後9時までとされていますが、当日キャッシングをしてもらいたいなら、遅くても午後8時までには申込むのが賢明と考えられます。

その後に来店契約をするなら必要書類を持参のうえ、店頭窓口や自動契約機、SMBCローン契約機を訪れて契約をしましょう。Webでそのまま契約するなら、必要書類をスマホもしくはデジカメで撮影し、画像データをアップロードするのです。申し込みは電話や店頭でも可能となっています。

アコムはスマホから借入までができるから便利

アコムは、スマホから申込めますし、契約や借入までが行えます。

平日の午後2時までに必要書類を提出すれば、契約が終わった後に自分の銀行口座に振り込んでもらえます。また、アコムでは初めての利用に限り振り込み時間を延長しているのも特徴です。

平日の午後6時までに指定の口座において当日振り込みをしてもらえるのです。対象になるのは、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行の口座ですので、覚えておくのがポイントです。

アイフルはWeb完結ができるし電話以外の在籍確認が可能

アイフルで申込むならWeb完結を利用すると手軽ですしスピーディーです。必要事項を入力するのみで申込めますし、手間がかからないうえに短時間で済みます。平日の午後2時10分までに契約ができれば、その日のうちに振り込んでもらえるでしょう。

通常のキャッシングは在籍確認があり、職場が休みだと確認できずお金が借りられないということも発生しがちです。ところが、アイフルなら給与明細書や健康保険証、雇用契約書の中からどれかを提出するとそれで在籍確認ができます。

当日に借りられる業者を使い上手にキャッシングしよう!

当日キャッシングをしてほしいなら、タイムリミットを事前に確認しておき、その時間に余裕を持ち申し込みを済ませるのがポイントです。また、銀行よりも消費者金融の方が審査が早いこともあり、当日キャッシングに適しています。

土日祝日に当日キャッシングをしたい場合は、自動契約機を使用するなどでできる可能性があり、振り込みでも融資してもらえる業者もあるのです。ただ、自身が休日などの場合は在籍確認に注意が必要です。

閉じる
閉じる