キャッシング即日可能!今すぐお金が必要なら

専業主婦でもOK!?即日キャッシング方法や注意点を徹底解説!

専業主婦の方にとって、お金のやりくりは大切な仕事のひとつ。夫の限られた収入の中から、生活費や子供の習い事の費用まで、1円単位で計算している方もいるはずです。

でも、どれだけお金の管理をしていても、ピンチは必ず訪れます。友人のお祝いごと、ママ友との付き合い、それに洋服やアクセサリーが欲しいときだってあるはずです。

そこで、大きな味方になってくれるのがカードローン。今は専業主婦でも利用できるカードローンがあります。

このページでは、専業主婦の方でも利用できるカードローンについて、そして即日キャッシングが可能なのかを解説していきます。

そもそも専業主婦でもキャッシングは利用できるの?

専業主婦の方がカードローンを活用する上で、気をつけておくことがあります。それは、利用できるのカードローンが限られていることです。

一般的に「消費者金融」と言われる金融業のカードローンには、総量規制というルールがあります。そのため、収入のない専業主婦は利用できません。

このことについて詳しく理解するために、まずは総量規制について確認していきます。

カードローンの総量規制はどんなもの

ひと昔前の消費者金融のカードローンは簡単な審査で、手軽にお金が借りられるシステムでした。そのため、気軽に多額の借金をしてしまう人もいたのです。

しかも、複数の金融業者から同時にお金を借りる人(多重債務者)が増加し、大きな社会問題になりました。

この多重債務者問題を解決するために、国が定めたのが総量規制というルールです。

この総量規制の大まかな内容は、「貸金業者から借り入れできる金額は、原則年収の3分の1までと定める」というもの。これにより、大きな借金を抱える人を減らそうとしたのです。

以上のようなルールがあるため、収入のない専業主婦の方は、消費者金融のカードローンは利用できません。

しかし、専業主婦の方でも「配偶者貸付」という制度を利用すれば、カードローンの利用が可能です。

この配偶者貸付は自分だけでなく、夫の収入を含められます。たとえば、夫に600万円の年収がある場合、200万円までの借り入れが可能です。

しかし、専業主婦の方が、この配偶者貸付を利用するのは現実的ではありません。それは、夫の同意書が必要になるからです。

カードローンの活用を考える専業主婦の多くは、夫に知られたくないと思っています。しかし、消費者金融のカードローンではそれができません。

【関連記事】

即日キャッシングは総量規制の対象?借入限度額の決まり方

専業主婦のキャッシングは夫にもバレない銀行カードローン

では、専業主婦の方でも利用できて、なおかつ夫に知られないカードローンとは、どんなものなのでしょうか。

それは、総量規制外の貸付を行っている、銀行や信用金庫などのカードローンです。これらのカードローンについて詳しく解説していきます。

銀行カードローンはどうして夫にバレないの

銀行や信用金庫では、総量規制外の貸付を行っています。そのため、銀行や信用金庫が個別に、専業主婦はカードローンを利用できないというルールがなければ活用が可能です。

そして、専業主婦の方にとって銀行カードローンの大きな利点が、夫にバレないことです。

専業主婦の方が銀行カードローンを利用するには、夫に安定した収入があることが条件。しかし、それさえ証明できる資料など揃えれば、夫の同意書などは必要ありません。そのため、夫に知られる心配がないのです。

これが、総量規制のある消費者金融のカードローンとの大きな違いと言えるでしょう。

また、銀行や信用金庫のカードローンは、基本的に消費者金融よりも金利が低く設定されています。そのため、余裕を持った返済計画が可能です。

また、自分の中での安心感、そして世間体を考えても、消費者金融よりも銀行や信用金庫を利用するメリットはあります。

銀行カードローンは即日キャッシングが可能? 申し込み期間は?

銀行や信用金庫のカードローンであれば、夫にバレることなく、専業主婦でも利用できることがわかりました。

では、急なお金のピンチのときには即日キャッシングは可能なのでしょうか?また、どのように申し込めばいいのかを詳しく確認していきましょう。

銀行カードローンは即日キャッシングができない?

専業主婦の方の中には急な出費のために、今スグにでもお金を借りたいと考える人もいるはずです。しかし、2018年から銀行カードローンは即日キャッシングができなくなりました。

銀行はお金を貸す前に、申し込み者の情報を警察庁のデータベースに照会するというシステムになったのです。これは、暴力団などの反社会勢力へ資金が流れないようにするためです。

これは、大手銀行だけなく、地方銀行も同様。そのため、これまでは即日キャッシングが可能だった銀行カードローンも、最短で翌日になっています。

ただし、消費者金融にこのルールは適用されておらず、即日キャッシングは可能です。しかし、これまで説明してきたように、専業主婦の方には消費者金融のカードローンはオススメできません。

少しでも早くキャッシングするポイント

上で説明したとおり、銀行カードローンで即日キャッシングは利用できません。しかし、最短で翌日の借り入れが可能です。少しでも早く、お金を借りるためのポイントをおさえておきましょう。

1.必要な書類をしっかりと揃える
少しでも早く審査を受けたいと思うのであれば、必要書類は不備のないように揃えましょう。書類が足りずに、再提出などを求められると、借り入れまでの時間がどんどん伸びていきます。

利用した銀行や信用金庫のホームページを見れば、カードローンの審査に必要な書類が確認できます。事前に不備や抜けがないかを必ず確認しましょう。

2.口座開設が不要の銀行カードローンを選ぶ
銀行や信用金庫によっては、口座を持っていないとカードローンができません。もし口座がない場合は、まずは普通口座を作る必要があるのです。

もし、口座解説からカードローンの申し込みを行うと、3週間前後もかかる可能性があります。

少しでも早くお金が借りたい場合は、すでに口座を持っている銀行を選びましょう。また、銀行によっては、口座がなくてもカードローンの申し込みが可能です。それらの銀行カードローンを選ぶのもいいでしょう。

即日キャッシング希望の専業主婦にオススメの銀行カードローン

専業主婦の方でも利用できる銀行カードローンは多くあります。ここでは、オススメのカードローンを紹介します。

三井住友銀行カードローン

メガバンクである三井住友銀行が運営するカードローンです。

●特徴
・借入額に応じた金利
・毎月の返済額は2,000円から
・返済方法・返済日が選べる

●条件
・満20歳以上、満69歳以下
・原則安定した収入の方(配偶者でOK)
・指定の保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けられる
・使いみちが事業性資金以外

イオン銀行カードローン

イオンが経営するネット銀行のカードローンです。

●特徴
・使い道は原則自由
・申し込みはWeb完結
・毎月の返済は1,000円から

●条件
・日本国内に居住
・満20歳以上、満65歳未満
・本人または配偶者に安定かつ継続した収入が見込める。
・イオンクレジットサービス、またはオリックス・クレジットの保証を受けられる

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行が運営するカードローンです。

●特徴
・来店、口座開設、担保・保証人不要
・全国にATM99,000台以上
・借り入れ、返済手数料終日無料

●条件
・齢が満20歳以上69歳未満
・原則、毎月安定した収入がある(配偶者OK)
・日本国内にご在住
・オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる

以上が専業主婦にオススメの銀行カードローンです。これを参考に、自分に合ったカードローンを選んでください。

キャッシングは返済計画から始める! 安全に活用するコツとは

カードローンはお金がピンチのときに助けてくれる、非常に便利なものです。しかし、計画を立てずに無理な利用は大きなリスクがあります。カードローンを安全に活用するコツを確認しておきましょう。

事前に返済計画を立てる

カードローンを利用するときは、「お金が必要!」という思いで頭がいっぱいです。そのため、返済のことを深く考えることなく、借り入れをしてしまいがちです。その結果、返済が滞ってしまう可能性もあります。

これを防ぐためにも、お金を借りる前に、まずは返済計画を立てましょう。いくらずつなら無理なく返していけるのか。そして、いつまでに返し終わるのかを逆算して、借入額を決めましょう。

繰り上げ返済を利用する

返済に時間がかかればかかるほど、利息が増えてしまいます。つまり、返済額の合計が大きくなってしまうのです。そこで利用すべきなのが繰り上げ返済です。

余裕のある月に多めに返しておけば、返済期間を短くできます。最初の計画よりも早く返済が終われば、支出も軽減できます。

また、余裕のあるときに繰り上げ返済をしておけば、急な出費で返済額が捻出できなかった月のカバーも可能です。

借入額は必要最低限にする

カードローンは手軽に利用できるため、ついつい必要以上に借入額を増やしてしまう人もいます。お金は多めにあっても困るものではないので、その気持ちは十分に理解できます。

しかし、カードローンで借りるお金は返済が必要な借金であり、利息がつくものです。必要以上に借りてしまうと、あとあと大変な思いをしてしまいます。

まず、自分はどんな理由で、いくらお金が必要なのかを明確にした上で、それ以上の額は借りないということを徹底しましょう。

以上の3点を守っていれば、安全にカードローンを活用できるはずです。

専業主婦なら銀行カードローンを上手に活用しよう

収入のない専業主婦の方でも、銀行カードローンの利用が可能です。急な出費などでお金に困ったときに大きな味方になってくれるでしょう。

でも、2018年から銀行カードローンは即日キャッシングができなくなりました。そのため、その日に必要なお金を借りることはできません。

しかし、銀行カードローンは最短で翌日のキャッシングが可能。急なピンチでも十分に対応できます。

今まで、自分には安定した収入がないからカードローンは利用できないと諦めていた専業主婦の方も多いでしょう。しかし、銀行カードローンなら、夫にバレることなく活用できます。

返済計画をしっかりと立てて、カードローンを上手に利用してください。

閉じる
閉じる