キャッシング即日可能!今すぐお金が必要なら

キャッシングを即日したいあなたへ!すぐ借りられる、おすすめ5選

キャッシングは様々な職種の方に活用されています。会社員や公務員、派遣社員やパートそれにアルバイトなど多種多様です。用途も様々で、事故などの全く予期せぬものの補填から、生活費を計画的に補填するなど多岐に渡ります。

そんな中、非常に困るのが「どうしても今日必要!」「遅くても今週中には欲しい」などのケースではないでしょうか?そこで今回は、急な状況にも対処できる、おすすめのキャッシングについてお伝えします。

即日キャッシングをするなら、注意するべき2つのポイント

お金を直ぐに借りる為には、まず「業者」と「キャッシング方法」について考える必要があります。キャッシングには様々な種類のトラブルがありますが、どこから借りるかと言うのは重要なポイントです。

また即日借りる為には、どうしても事前にキャッシング方法を決めておく必要があります。これは申込時間にも影響してくる大切なポイントとなります。それでは始めていきましょう。

1つ目:どんなに急いでいても変な所からは借りない

さてキャッシングには大きく分けて、消費者金融系、銀行系、そして無登録業者いわゆるヤミ金の3つがありますが、ヤミ金からの借入は避けて下さい。

「できるなら審査なんか受けたくない」という気持ちは分かりますが、「審査なし、すぐ貸します」の謳い文句に釣られお金のトラブルに巻き込まれる方が実際にいらっしゃいます。気持ち的に惑わされてしまうかもしれませんが、お金を借りる危険性を忘れないで下さい。

お金に困っている人を敢えて狙う業者は存在します。煩わしく聞えるかもしれませんが、はやる気持ちを一旦押さえ冷静に検討し無登録業者の危険性を考えて下さい。無登録業者かどうかは金融庁のホームページで簡単に確認する事が出来ます。

【関連記事】

キャッシング審査の甘い即日融資業者は闇金かも!安全な業者見極め方

2つ目:即日お金を受取る為に、キャッシング方法を決めておく

キャッシングの申込にはWEBと店舗の2つがあり、その方法にもカードと振込の2つがあります。実は申込後すぐにお金を受取る為には、カードと振込では若干の違いがあり、また申込をする時間についても考慮していく必要があります。まずは、それぞれの特徴を見て下さい。

<カードの特徴>

  • 無人機契約機で直ぐ受取れる
  • ATMで24時間対応

<振込の特徴>

  • 振込は銀行の営業時間内
  • キャッシングの予約をネット、電話にて行う
  • 口座を登録し、後日カードは郵送

上記はカードと振込の特徴です。ここで注意点なんですが、実はキャッシング方法をカードにするか振込にするかで、申込を午前中に済ませないといけないのか、それとも21時ごろまでにすれば良いのかが決まってきます。

無人契約機は店舗によって違いはありますが、21時や22時と遅くまでやっています。その為、申込を開始する時間は無人契約機の営業時間内となります。また終了後すぐにカードを受取り、そのままATMで使う事も出来ます。

振込は銀行経由となる為、もし申込んだに日お金を受取ろうとすると、午前中には手続きを終わらせておく必要が出てきます。また、土日祝日での申込についても、銀行の営業を待つ必要があります。

キャッシングをカードにするのか振込にするのかで、申込む時間に影響が出てきます。審査結果によってスムーズにいかない場合もありますが、申込をいつ開始するのか決める為にも、カードと振込のどちらにするのか決めておいて下さい。

業界の事情を理解し、審査前のチェックも万全にする

即日キャッシングを行う上で、どこで借りるのかはとても重要です。常に変化が伴う金融業界を踏まえ、適切な所で借りるようにしましょう。

また審査を受ける前に確認して欲しい事が、3つあります。数分で出来る簡単なチェックが、審査に影響を与えます。見落とされがちなので確認してみて下さい。

キャッシングは銀行系ではなく、消費者金融系がおすすめ

2018年1月から国内の銀行は、個人への即日融資を見直す事になりました。ここでの即日とは、申込みしたその日に融資をする事とお考え下さい。銀行系のキャッシングは利便性が高かったのですが、過剰貸し付けとの批判も一部ありました。

その改善としてこれまでの審査に加え、警察庁のデータベースへの照会が取り入れられるようです。その為、今までより時間が掛かる訳です。

つまり申込んだ日にお金を受取るという点においては、銀行系ではなく消費者金融系を選んだ方が無難だと言える訳です。消費者金融系とは、プロミス、アコム、アイフルなどが代表的です。

審査を受ける前に確認!意外な3つの落とし穴

消費者金融系の審査は信用情報機関であるCICやJICCなどへ、主にクレジットカードの延滞などの記録が過去になかったか確認されると言われています。当然、審査内容は詳しく分かりません。

ただ、その前にもっと基本的な事で審査に落ちている方がいます。その為のチェックをしていきたいので、まずは下記の3つの項目を確認してみて下さい。

  • 年収
  • クレジットカードのキャッシング枠
  • 住宅や車のローンの有無

確認して頂けましたか?それでは始めていきます。まず貸金業法には総量規制と言う、年収の3分の1までをキャッシングの上限とする決まりがあります。つまり年収に3分の1を掛けた値がキャッシングの上限という訳です。

次にクレジットカードのキャッシング枠ですが、これは使っていなくても総量規制の対象となります。例えば年収が600万だった場合、借りられる上限は200万となります。この時クレジットカードのキャッシング枠が150万なら、50万までのキャッシングが可能となります。

この場合、50万以上は審査が厳しくなるという事なので注意して下さい。最後はローンの有無です。これは総量規制の対象外なのですが、高額の返済額が残っていると審査に影響があるかもしれません。不安な方は1度オペレーターにご相談してみて下さい。

キャッシングまでの流れと、見落としがちな申込みの注意点

それでは申込からお金を手にするまでの流れを、お話ししていきます。キャッシング方法をカードにするか振込にするかで若干変わりますが、大まかな流れは同じです。

STEP1.借りる業者を選ぶ(消費者金融系がおすすめです)
STEP2.キャッシング方法をカードか振込かを決める
STEP3.WEBで申込を行う
STEP4.審査を待つ
STEP5.キャッシング方法がカードなら無人契約機で受取り、振込なら借入予約をする
※STEP3で無人契約機へ直接行っても流れは同じです。

無人契約機でカードを受け取る際はスムーズなお取引の為に、本人確認書類となる免許証やパスポートと収入証明(給与明細なら2ヶ月分)などを持っていくようにして下さい。

保険の為と言って、同時に複数の審査を受けない

業者の審査には信用情報機関への照会があります。複数同時に申込むと、その情報が他の業者にも確認する事が出来ます。考えてみて下さい。複数のキャッシングを必要とするのはどんな時でしょうか?

複数の申込みは、「お金にかなり困っているのかもしれない」という疑惑を持たせてしまう可能性があります。変な憶測を生む行動を避ける為にも、1つ1つ確実に申込み、審査結果を待つようにして下さい。

即日借りられる!キャッシングおすすめ5選

多くの方がキャッシングを考えた時、借りられるまでの時間を気にしています。用途は人それぞれですが、出来るだけ早くと考える人は大変多いです。そこで今回は、即日にキャッシングができる、おすすめの5つを紹介します。

※全てに言える事ですが、審査結果によっては借入に若干の時間を必要とする場合が御座います。その場合は担当オペレーターの指示に従って下さい。

プロミス

申込方法 無人契約機・WEB(WEB申込の場合、カードは郵送か無人機での受取の2つを選べます)
審査・所要時間 45分~1時間
必要書類 本人確認書類(免許証など)、収入証明2ヶ月分
借入・返済方法 カードならATM24時間利用可能・振込なら14時までに手続き

無人契約機の営業時間は22時までです。どうしてもその日の借入をご検討の場合は、手続きの時間を考慮して無人契約機に入るタイムリミットをお考え下さい。

但しですが、審査の結果によっては会社への確認電話を掛ける場合もございます。営業時間外などで確認が取れない場合、即時の借入が出来ない可能性もございます。無人契約機やWEBも含めて申込みは出来るだけ早く行かれる方が、想定外の事にも対処しやいです。

アイフル

申込方法 無人契約機・WEB(WEB申込の場合、カードは郵送か無人機での受取の2つを選べます)
審査・所要時間 40分~50分
必要書類 本人確認書類(免許証など)、収入証明(原則50万以上の借入、他の業者からの借入れの合計額が100万以上の場合は必要となります)
借入・返済方法 カードならATM24時間利用可能・振込なら14時までに手続き

無人契約機の営業時間は22時までですが、審査に時間が掛かったり、必要な書類を急遽別途で用意したりなどあるかもしれませんので、余裕を持ってお申込み下さい。

インターネットで申込んだ後フリーダイヤルにお電話を掛けると、審査時間が短縮されるサービスもございますので併せてご利用下さい。

アコム

申込方法 無人契約機・WEB(WEB申込の場合、カードは郵送か無人機での受取の2つを選べます)
審査・所要時間 45分程
必要書類 本人確認書類(免許証など)、収入証明2ヶ月分
借入・返済方法 カードならATM24時間利用可能・振込なら14時までに手続き

無人契約機の営業時間は22時までです。また本人確認書類や収入証明になる書類などは複数ありますので、一度ホームページでご確認下さい。

審査の状況によってですが、勤務先へのご連絡があります。その際はプライバシーを配慮したご連絡が行きますのでご安心下さい。

SMBCモビット

申込方法 無人契約機・WEB(WEB申込の場合、カードは郵送か無人機での受取の2つを選べます)
審査・所要時間 1時間~2時間程
必要書類 本人確認書類(免許証など)、収入証明2ヶ月分
借入・返済方法 カードならATM24時間利用可能・振込なら14時までに手続き

無人契約機の営業時間は21時までですが、審査時間を多めに考えておいた方が良い傾向にありますので、18時あたりを目途にした方が良いでしょう。WEB上で申込をして無人契約機にカードを受取りに行くと、かなりの時間短縮になります。

新生銀行カードローン レイク

申込方法 無人契約機・WEB(WEB申込の場合、カードは郵送か無人機での受取の2つを選べます)
審査・所要時間 45分~1時間
必要書類 本人確認書類(免許証など)、収入証明
借入・返済方法 カードならATM24時間利用可能・振込なら14時までに手続き

注意点となりますが、レイクは午前中に審査が通ってもキャッシングは基本的に翌日からとなります。審査によっては翌々日、または土日を跨いで翌週の月曜日からの借入OKなど、若干日にちが掛かる場合もあります。

閉じる
閉じる