キャッシング即日可能!今すぐお金が必要なら

在籍確認なしでキャッシングする方法、電話連絡なしならバレにくい

どうしても急いでお金が必要!キャッシングを利用したいけど、電話で勤め先に在籍確認があると言われた…。キャッシングしてるって、回りにばれたら決まり悪い…。どうにか無しですませる方法はないの?

確かに電話に消費者金融から電話がくるなんて、いい気がしませんね。でも、ないならないで自分が困ったことになる可能性もあるんですよ!

在籍確認は何を聞かれるのか?キャッシングが回りにばれないようにする対処法も詳しく説明します!

そもそも在籍確認って何?どんなことを聞かれるの?

金融業者の収入源は、ズバリ利息です。元金を返済してもらうのはもちろんですが、相応の利息が取れなければ会社の運営はできません。

ですから、審査は『この人は毎月返済する能力があるか?』ということを慎重に見極める必要があります。

当然、定期的収入がある人が有利になります。企業の健康保険証や収入証明は、いい判断材料になります。しかし中には定職についていない、収入が低いなどの理由で、審査項目にすでに退職した会社を記入したり、アリバイ会社などで作成した在籍証明書などを出す人もいるようです。

こういった人は当然ながら返済能力に問題があり、返済途中で踏み倒される危険があります。自営業者やフリーランスの人が審査で不利になったり、利息が高くなりやすいのは、こんな事情があるからでしょう。

こうしたことを少しでも防ぐために、金融業者は勤め先に電話をして在籍確認をしているのです。

【関連記事】

自営業者はキャッシング審査に通りにくい?その疑問に答えます!

金融会社は、ばれないように最新の注意を払って電話をしている!

会社に電話するといっても、いきなり『〇×金融です!』といったやり方は今はしません。

借入れの事実を第三者に漏らすことは法律で禁じられているからです。

電話をするときは、会社の名前は出さず、担当者自身の名前でかけてきます。銀行系列の消費者金融であれば、銀行の名前でかけてくることもあります。

電話の内容も、本人がその会社にいるとわかればそこで在籍確認は終了となります。

本人が席をはずしていたり、休暇をとっているなどして第三者が電話をとったとしても、『△■は外出中です』など、借手がいるとわかれば、やはりそこであっさり終わります。

本人について、根掘り葉掘りきかれることはありません。

在籍確認は絶対困る!なしで済ませる方法を教えて!

とはいえ、電話でのやり取りを頻繁にすることがない職業もたくさんあります。そんなところに電話がかかってきたら、不信に思われるかもしれません。業種によっては近くに電話がない、受付が電話をとるようになっている会社もあります。

こういう職場に勤めている人は、あらかじめ電話が来ることを周囲にそれとなく伝えておいたほうがいいでしょう。とはいえ、キャッシングの在籍確認だと言う必要はありません。キャッシュカードを作るための確認の電話がくる、とでも言っておけばいいのです。

金融会社からの電話は非通知でかかってくることがほとんどです。会社によっては借手以外の人が電話をとった場合、不信に思ってかけ直してしまう可能性もないとは限りません。こういうときのためにも電話がかかってくることは積極的に明かしてしまったほうがいいケースもあるのです。

在籍確認のない会社はブラック?こうやって見破ろう!

わずらわしいので嫌われがちな在籍確認ですが、最初から『在籍確認はいたしません!』と堂々と喧伝している会社は疑ってかかったほうがよさそうです。大手金融業者には電話での在籍確認をしない方針をとっているところもありますが、名前も聞いたことのない会社はブラック企業の可能性があります。先述したとおり、利息は金融業者の大事な運転資金です。

初めて借入れを申し込んできた人に在籍確認もせず簡単に貸してくれるというのは、何かおかしいと思ったほうがいいでしょう。

とくに最近のブラック金融のHPはとてもきれいに作られていることも多く、ブラック金融には見えません。

見破る鍵は登録番号です。消費者金融などの金融業者は貸金業社として国に届出をしなくてはいけません。届出が認められると登録番号が付与されます。正規の業社であれば登録番号はHPの一番下のほうに必ず記載されています。

その登録番号を金融庁の登録貸金業社情報検索入力ページで検索をかければいいのです。

住所、電話番号、代表者の名前が一致すればその金融業者は借入れしても大丈夫です。該当がなかったり、別の住所が出てきたりしたら絶対に関わりをもってはいけません。

在籍確認はわずらわしいものですが、ほんの一瞬で終わります。重く考える必要はありません。

閉じる
閉じる