キャッシング即日可能!今すぐお金が必要なら

即日キャッシングの「審査なし」に要注意!闇金業者の可能性も

急な出費で大ピンチ!!とにかく急いでお金が必要・・・という事態に直面した経験のある人は少なくないでしょう。

そんなときに便利なのが消費者金融の即日キャッシングですね。

でも「審査って時間がかかるんじゃないの?」「通る自信ないから、できれば審査なしで借りたいんだけど・・・」と不安なあなた。

もちろん審査なしで借りることができればできれば助かりますが、実際にそんなことって可能なのでしょうか?

ここでは「審査なしで即日キャッシングできるかどうか」について解説します。

「審査なし・即日キャッシング可」の消費者金融は存在する?

そもそも、なぜキャッシングをするために審査が必要なのでしょうか。それは「この人は確実に返済できるかどうか」と、返済能力を判断するためです。

金融会社にとっては、貸したお金が返ってこない、いわゆる「貸し倒れ」を防ぐことができますし、借りる方にとっては、返済能力を超えた無理なキャッシングをして借金地獄に陥る、という危険を避けることができます。

つまり、貸す側と借りる側の双方を守るためにも審査は絶対に必要なんですね。

正規業者では「審査なしで即日キャッシング」は無理

消費者金融は「貸金業法」という法律に従って営業しています。貸金業法によると、審査なしに貸し付けを行うことや返済能力を超えた貸し付けは禁止されています。違反した場合は刑事罰の対象となってしまいます。

審査にかかる時間は早いところで30分。審査に通れば即日キャッシングは可能ですが、審査を行わないということはありえません。

つまり、正規の金融業者では「審査なし・即日キャッシング可」というところは存在しないということです。

「審査なし・即日キャッシング可」は闇金

とはいえ、現実には「審査なしで即日キャッシングが可能です!」などとうたって、実際に融資をしてくれる金融業者も確かに存在します。

しかし、その業者は間違いなく違法業者。いわゆる「闇金」です。

そもそも審査なしの貸付けそのものが違法ですから、そんなことを堂々と宣伝するのは怪しいですよね。

正規業者なら、信用情報に問題があるブラックの人や無職の人にお金を貸したりはしません。しかし闇金の場合は、借りたいという人なら誰でも貸してくれます。審査なしで簡単にキャッシングできるので、ついつい軽い気持ちで申し込んでしまうかもしれません。

しかし、借りるのは簡単でも、法外な利息を要求されるため、返済はまず無理。そして返済が遅れると厳しい取り立てをしてくることが考えられます。返すために別の闇金から借りて、無限の借金地獄に陥ってしまうことも。

自分だけならまだしも、家族や友人、職場にまで迷惑をかけてしまうことになりかねません。どんなにお金に困っても、安易な考えで闇金を利用することは絶対にやめましょう。

【関連記事】

キャッシング審査の甘い会社にご用心!借入審査の重要性について

なぜ審査なしで即日キャッシングしたいのか。理由別解決法

前述のように、審査なしの即日キャッシングは基本的に不可能だということがわかりました。

しかし、それでも何とかしたい!という人は、「そもそもなぜ審査なしで即日キャッシングしたいのか」を考えてみてください。理由によっては、何か解決法が見つかるかもしれませんよ。

考えられる理由としてはこんなところでしょうか。

  • とにかく急ぐ!審査している時間がない
  • 周りに知られたくない
  • 信用情報に不安がある
  • 無職(収入がない)

では1つずつ見ていきましょう。

とにかく急ぐ人は、審査の早い大手消費者金融で

信用情報は大丈夫だけれど、とにかく急いでお金が必要、審査をしている時間がないという場合は、審査スピードの早い大手消費者金融を利用してみるとよいでしょう。

大手消費者金融なら審査が最短30分、最短1時間でキャッシング可能というところもあります。

申し込み方法は、スマホからネット申し込みが最速でおすすめ。朝の通勤時間や会社の昼休みなど、空き時間にササッと申し込みできますし、スマホで申し込んでから自動契約機でカードを受け取れば、土日祝日でも即日キャッシングが可能です。

バレるのが怖い人はネット申し込みでWEB完結

審査そのものに不安はないけれど、手続きや在籍確認やなんかで周囲に借金がバレてしまうのが怖い・・・
そんな人にはWEB上ですべての契約を完結できるネット申し込みがベスト。前章でも書きましたが、ネット申し込みなら審査も早いし来店の必要もないため、周りにバレるリスクはかなり低くなります。

ここでちょっと心配なのが「在籍確認」。

「在籍確認」とは、申し込み内容に虚偽がなく安定した収入があるかを確かめるために、職場へ確認のの電話連絡をすることです。

消費者金融から電話なんかかかってきたら、借金が職場にバレてしまうんじゃないか・・・と心配になりますよね。でも一般には消費者金融の会社名ではなく、担当者の個人名でかかってくるため、他の人が電話を取ってもそれだけでバレる心配はありません。

どうしても電話が嫌なら、収入証明書や社会保険証など、確実にその職場に在籍していることを証明できる書類を提出すれば、電話連絡なしで在籍確認してもらえることもあるようです。

ただ、あまり電話は嫌だとゴネると「何かまずい事情でもあるんじゃないか」と怪しまれてしまうかもしれませんので注意しましょう。

信用情報に問題あり。おまとめローンは使える?

債務整理・自己破産・踏み倒し・延滞など過去に金融トラブルを起こしている、複数の業者から借入れがあるなど、審査に不利な情報があるケースです。

残念ながらこの場合、即日キャッシングはもちろん、新たな借入れはまず不可能でしょう。

ただし「おまとめローン」を利用すれば即日キャッシングできる場合もあります。

おまとめローン
複数の業者からの借金を、借り換えによって一本化する方法。バラバラに返済するよりも一つにまとめることで返済計画が立てやすくなる、払い忘れが防げる、金利が抑えられるといったメリットがあります。
消費者金融でおまとめローンが利用できるのはプロミス・アイフル・アコム。通常のキャッシングよりも時間は多少かかりますが、基本的には即日キャッシング可能です。

もともと多重債務者のための商品ですので、他に借入れがあっても審査に通る可能性があること、消費者金融でもおまとめローンに関しては総量規制の対象にはならないため、すでに年収の1/3まで借りてしまっているという人も借入れ可能となります。

そのため、いろいろなサイトで「多重債務者が即日キャッシングできる裏ワザ」として紹介されているようです。

ただ、借金の一本化そのものはいいのですが「また新たに借入れしたい」「複数の借入れがあると審査に通りにくいから、とりあえず一つにまとめてしまおう」という目的でおまとめローンを利用するのは、正直おすすめできません。

返済の負担を減らすための一本化なのに、さらに新しく借金を増やしてしまっては意味がありませんよね。

また、おまとめローンによって月々の返済額が減額された場合「借金が少なくなった」と錯覚を起こし、ギャンブルなどにつぎ込んで浪費してしまうケースもあります。

さらに、保証人が必要だと言われて他人をまきこんでしまったり、家や土地を担保にさせられてしまったりといった問題もあるようです。

そのような思わぬ落とし穴があることも覚えておきましょう。

無職の人はとにかく収入を得よう

そもそも働いていない、専業主婦で夫に内緒で即日キャッシングしたい・・・こういった場合も、キャッシングはまず不可能です。

主婦の場合、夫に安定した収入があれば借入れが可能です。しかし夫の職場に在籍確認があるため、バレないようにするのは難しいでしょう。

だからといって「無職・専業主婦OK」「審査なし・即日キャッシング可」などといった怪しげな業者には間違っても手を出してはいけません!

定期的な収入さえあればパートやアルバイトでも申込みはできますし、即日キャッシングも可能。まずは収入を得ることを考えましょう。

「審査なし・即日キャッシング」は無理。でもお金は必要。どうすればいい?

ここまでの内容、いかがでしたか?

「審査なし・即日キャッシング」は、少なくとも合法的には無理だということがわかりました。

でもすぐにお金がいるという事情は変わりませんよね。そんなときはどうすればよいでしょうか?

キャッシング以外に現金を得る方法を考えよう

  • 身近な人から借りる・・・まず家族や友人、親戚など、身近な人からお金を借りられないか考えてみる。なかなか頼みにくいと思いますが、一番安全な方法かもしれません。ただ、きちんと借用書を書き、期日は守るなど、極力相手に迷惑をかけない努力が必要です。
  • 手持ちの物を売る・・・宝石や楽器、ブランド品などがあれば、質屋へ持って行けば高い値段で買い取ってもらえる可能性があります。また、ネットオークションやフリマアプリで不用品を売る方法もあります。特に高価なものでなくても欲しい人には高く買ってもらえることも。ゲームやDVD、ビール券、おもちゃ、フィギュア、ゴルフクラブなどは比較的よく売れるのでおすすめですよ。
  • 働く・・・合法的にお金を作る王道ですね。すぐに現金が欲しいのなら、日払いの短期アルバイトや治験モニターもあります。治験モニターとは、新薬や医療機器のモニターのこと。指定の薬を飲んだり通院や入院することも。数日の入院で数十万の報酬がもらえることもあります。

間違っても危険なキャッシングには手を出さないで!

最後に、どんなに困っても闇金の甘い誘いにだけは絶対にのらないようにしましょう。

また近ごろ注目を集めている個人間融資にも要注意です。個人間融資とは、インターネットの専用掲示板やSNSを通じてお金の貸し借りをするというもの。掲示板にお金を借りたい由を書き込んでおけば「貸してもいいよ」という人が連絡してきてくれます。

つまり、まったく知らない人から借りるということ。審査もないため無職やブラックでも借りることができます。

「もうどこからも借りられない・・・」と悩んでいる人はつい飛びつきたくなりますが、これは要注意です。だってどこの誰かもわからない相手に個人的にお金を貸したいと思いますか?闇金や詐欺業者が紛れ込んでいるのは容易に想像できますよね。

危険なキャッシングに手を出して人生を台無しにしてしまう前に、何が最善策かよく考えることが大切です。

閉じる
閉じる