キャッシング即日可能!今すぐお金が必要なら

キャッシングの支払い方法はきちんと確認!余裕を持って準備が大切

消費者金融でキャッシングをしたら、返済をするには、店舗のATMや窓口まで行かないといけないし面倒くさい!…と思っている方も多いのではないでしょうか。

実は現在のキャッシング返済の支払い方法は、インターネットの普及により昔と比べてずいぶん様々な方法があるのをご存知ですか?

一部の消費者金融機関では、手続きによっては家に居ながらにして、返済もできてしまうんです!「そんなのどうやって!?」と思いますよね?

今回の記事では、そんな魔法のような支払い方法を含め、多種多様なキャッシング返済の支払い方法について紹介していきます。

キャッシング返済の便利な支払い方法色々…家に居ても返済可!

消費者金融機関でキャッシングを行った場合、もちろん返済のための支払いは必ずしなくてはなりません。

その返済のための支払い方法は、以前は直に店舗の窓口に行ったり、店舗のATMに振り込んで返済する方法が、主な方法でした。

しかし、最近のインターネットの進化などにより、色々な便利な返済方法が登場しています。

その代表とも言えるものが、パソコンや携帯電話、スマホのインターネットを使って返済を行う方法です。

このインターネットから返済を行う場合、必須条件になるのが「インターネットバンキングを利用していること」です。

時間や場所に縛られない!インターネットバンキングとは?

インターネットバンキングとは、オンラインバンキングとも呼ばれますが、銀行が提供しているサービスで、インターネット上で口座内のお金をやり取りできるサービスのことです。

インターネットバンキングを利用するために必要なものは、「利用したい銀行で自分の口座を持っていること」です。

仮に持っていない場合でも、新規に申し込めば口座開設と同時に、インターネットの口座も開設することが可能です。

開設の申し込みは、店舗窓口で申し込む他、インターネットから申込書をダウンロードしたり、店舗の方から申込書類を郵送してもらうといった方法でも申し込みすることができます。

また大手銀行の中には、アプリをダウンロードすることで、口座開設もできる場合もあります。

ちなみに、インターネットバンキングを扱っている銀行には、以下のような銀行が挙げられます。

  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • みずほ銀行
  • 楽天銀行…など

インターネットバンキングについて、気になる銀行があったら一度問い合わせてみると良いでしょう。

その他、インターネットバンキングでできることを挙げると、以下のようなサービスがあります。

  • インターネットで残高の照会ができる
  • インターネットから口座の入出金明細が確認できる
  • インターネットから振込みや振替が可能

また、インターネットバンキングを扱っている銀行によっては、以下のようなサービスを利用できることもあります。

  • 定期預金や外貨預金など金融商品の申し込み
  • 住宅やカーローンなどローンの申し込み
  • 宝くじの申し込み(購入)
  • 公共料金の口座振替申し込みなど
今までだったら、店舗に行って順番を待って…という手間がかかっていたことも、現在では家に居ながらにして、自分の空き時間に行うことができるようになっているのです。とても便利ですね。
【関連記事】

インターネットバンキングでの返済ってどうするの?


インターネットバンキングからの返済をする場合、実店舗の混雑を緩和する目的もあり、手数料はかからないことも多く、お得に返済をすることができます。

インターネットから返済をするには、キャッシングをしている消費者金融機関のホームページから、マイページにログインして、インターネットの返済の手続きを申し込みます。

返済金額を指定してから、インターネットバンキングに利用する金融機関を選択して、今度は利用する金融機関のマイページにログインした後、インターネット返済を実行します。

このような手続きをふむため、消費者金融機関やインターネットバンキングでも、防犯上、合わせるといくつものIDやパスワードが必要になります。

「いくつものID、忘れないかな?」と不安になる方もおられるかと思いますが、慣れれば便利な返済方法なのでオススメですよ。

IDやパスワードは、日常的にログインをして使用していればだいたいは覚えてしまうものですが、どうしても忘れないか不安だ、という方は絶対に人にはバレない場所にメモしておきましょう。

インターネットバンキング以外にはどんな返済方法があるの?

その他、消費者金融機関でキャッシングをした際の返済の支払い方法には、以下のようなものがあります。

  • 口座振替(毎月自動引き落とし)
  • 店舗や提携ATMから振り込んで返済する
  • コンビニのマルチメディア端末を利用する(ローソンやミニストップのLoppi、ファミリーマートのFamiポートなど)
  • 銀行振込で返済する
  • 店頭窓口で受付と対面して返済する

インターネットで返済する方法の他には、以上のような方法が挙げられます。それぞれにメリットなどがあるので、それらについてちょっと紹介しておきましょう。

それぞれの支払い方法のメリットやデメリットなどは?

さて、それではここからはそれぞれの返済方法についてメリットやデメリットなどを紹介してみましょう。

○インターネットからの返済の特徴

インターネットから返済 土日祝日の返済 来店 手数料 時間制限 返済計画などの相談
不要 無料の場合が多い 無し(24時間返済可) 不可

まずインターネットバンキングからの返済ですが、表にまとめると以上のようなかたちになります。

インターネットから返済をすることが可能で、24時間365日いつでも、時間や場所に縛られず自分の好きなタイミングで返済を行うことができるのが、最大のメリットです。

デメリットを挙げるとすれば、銀行や消費者金融のマイページにそれぞれログインしたりするような行動が必須になるので、機械に弱い方には不向きかもしれません。

しかしながら、手数料もかからない場合が多いので使いこなせれば、お得で便利に返済ができる方法です。

○口座振替(毎月自動引き落とし)での返済の特徴

インターネットから返済 土日祝日の返済 来店 手数料 時間制限 返済計画などの相談
不可 不要 無料の場合が多い 有(決められた日に返済) 不可

口座振替は、毎月自動的に指定の金額を指定口座から引き落としてくれるので、払い忘れなどがないという点がメリットです。

デメリットは、もしも引き落とし用の口座に残高が無かった時、1ヶ月分ほど余計な利息がついてしまうことでしょうか。

引き落とし日が近くなる頃には、常に口座の残高を確認しておく必要があります。

○店舗や提携ATMから振り込んで返済する、または銀行振込で返済する場合の特徴

インターネットから返済 土日祝日の返済 来店 手数料 時間制限 返済計画などの相談
不可 無料の場合が多い 不可

店舗や銀行に振り込んで返済を行う場合、店舗や銀行ATMの営業時間内であれば、自分の好きなタイミングで返済をすることができます。

しかしながら、「毎日バタバタしていて返済を忘れがち」という方や「手元にお金があったらすぐ使ってしまう」というような方にはオススメできません。

このような「返済に行く時間がない」「返済のために銀行に足が向かない」というような方は、自動的に引き落とされる口座振替などを選ぶと良いでしょう。

○コンビニのマルチメディア端末を利用する場合の特徴

インターネットから返済 土日祝日の返済 来店 手数料 時間制限 返済計画などの相談
不可 無料の場合が多い 無し(24時間返済可) 不可

コンビニのマルチメディア端末、とはレジ横などにある機械のことでインターネット上での買い物の支払いや購入したチケットの発券などもできます。

具体的にはローソンやミニストップの「Loppi」、ファミリーマートの「Famiポート」などがマルチメディア端末にあたります。

コンビニに設置してあるので、自分の好きなタイミングで返済を行うことが可能です。

デメリットを挙げるとすれば「マルチメディア端末を操作する→発券する→支払う」といった段階をふむので、ちょっと面倒に感じる方もおられるかもしれません。

○店頭窓口で受付と対面して返済する場合の特徴

インターネットから返済 土日祝日の返済 来店 手数料 時間制限 返済計画などの相談
不可 不可 無料の場合が多い

こちらは、もっとも昔からある支払い方法です。機械を使う必要がないので、パソコンやスマホの操作もよくわからない…という場合でも簡単に返済をすることができます。

また、受付の方と話をすることができるので疑問や不安なことなどがあれば、相談できることも最大のメリットと言えるでしょう。

デメリットを挙げるならば、時間に縛られてしまう点でしょうか。土日祝日は営業していませんし、時間も遅い時間に返済することはできませんよね。

あなたに合った支払い方法を選んで便利に返済をしよう!

消費者金融でキャッシングをした際の、返済の支払い方法について紹介してきましたが、いかがでしたか?

インターネットからの返済は、店舗の営業時間などに縛られることもなく、自分の都合の良いタイミングで返済ができるので、忙しい方にはとくにオススメです。

インターネットバンキングに抵抗がない、機械に強い方だ、というような場合は、とても便利なので返済方法として使ってみると良いですよ。

インターネットバンキングはちょっとよくわからないし、ハードルが高い!という場合には、口座振替がおすすめです。

口座振替は、自動的に引き落としてくれるため「返済を自分でするのを忘れがち…」という方にオススメの方法です。

「勝手に口座からお金を引き落とされるのがイヤだ」という場合は、店舗のATMで振り込む他、コンビニのマルチメディア端末から、自分の好きなタイミングで返済するのが良いかもしれませんね。

キャッシングをした際の返済方法には、色々なものがあります。あなたに合った返済方法を選んで、便利に返済を行いましょう。

閉じる
閉じる