キャッシング即日可能!今すぐお金が必要なら

中小消費者金融で即日融資可能なところは?審査柔軟な業者希望!

今すぐお金を借りたい!けど、銀行のキャッシングや、プロミス、SMBCモビットなどの大手消費者金融の審査にも落ちてしまった…。

そういう時に「ここなら借りられるかも?」と一度は頼ってみる価値のあるところといえば、大手以外の「中小消費者金融」です。

「でも中小消費者金融って、有名じゃないから何だか不安だし、どこなら即日借りられるのかわからない!」という方も多いでしょう。

今回の記事では、即日借りることが可能な「中小消費者金融」について、いくつか会社名を挙げながら、詳しく紹介していきましょう。

まずは即日借りられるオススメの中小消費者金融をご紹介!

それでは早速、即日借りられる中小消費者金融について紹介していきましょう。まず紹介するのは、「セントラル」です。

14時までに申し込みで即日融資!セントラルってどんな会社?

株式会社セントラルは、元々は愛媛県松山市に本社を構える中小消費者金融ですが、最近になってどんどん首都圏に店舗を増やしている、今勢いのある会社です。

また、大手消費者金融のように、来店不要でインターネットから申し込みや、借入契約ができるのも大きな魅力ですね。


借入や返済も、全国のセブンイレブンに設置されているセブン銀行のATMからできますので、自分の都合の良い時間に使うことができます。

その他「初めての方は最大で30日間金利0円キャンペーン」というものを行っています。

このキャンペーンは、セントラルを初めて利用する方限定で、「契約日の翌日から30日間は、利息が付きません」という内容のキャンペーンです。

つまり、契約してから30日以内に全額返済できれば、無利息でお金を借りることができるというわけです。

初めて中小消費者金融を利用するなら、このようなキャンペーンを行っているセントラルを利用してみると良いかもしれませんね。

下記にカードローンの貸し付け条件などをまとめてみましょう。

最大融資額 300万円まで
使い道 自由
対象年齢 満20歳以上70歳以下
利率 4.80%~18.00%(実質年率)
遅延利率 20.00%(実質年率)
返済方式 残高スライドリボルビング
期間・回数 最終借り入れ日より5年32回 もしくは最終借り入れ日より4年47回
担保・保証人 不要

なお、申し込みは24時間365日スマホやパソコンなどで、インターネットから受け付けています。

ちなみにインターネットが不慣れな場合や、そこまで急がない場合は、以下のような方法も選べますよ。

  • 自動契約機「セントラルくん」でこっそりスピーディーに申し込み(即日融資可能)
  • 店舗に来店して安心親切な対面で申し込み(即日融資可能)
  • 書類を郵送して申し込み(電話問い合わせ後)
  • コンビニのFAX(マルチコピー機)から申し込み(電話問い合わせ後)


注意しなくてはならない点としては、「今すぐ即日借りたい!」という場合は、平日14時までの申し込みが必須となっています。

時間にギリギリに申し込むと、何か不備があった時に借りられない場合もありますので、申し込みは午前中に行うか、夜のうちにインターネットから申し込んでおくと良いでしょう。

申し込みには、以下のような書類が必要となります。直前になって慌てて準備することのないよう、あらかじめ準備してから申し込みをしましょう。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 個人番号カードまたは住基カード(マイナンバーカード)

その他、契約内容によっては住民票や公共料金の請求書、納税証明書などが必要となる場合もあります。

心配な方や、不明な点がある場合は、遠慮なくコールセンターやメールでの問い合わせなどを行うと良いでしょう。

ネットからでも申し込み可!アローってどんな会社?

次に、株式会社アローについて紹介していきましょう。アローは、愛知県名古屋市中川区に本社を構える中小消費者金融です。

こちらも、大手消費者金融のようにインターネットからの申し込みが可能です。ただ、電話での申し込みは行っていません。


その代わり、電話での相談は受け付けていますので、インターネットでの操作に不安がある方や、コールセンターに相談したい、という方は一度問い合わせてから申し込みをしてみると良いでしょう。

アローも、審査がスムーズに済めば最短45分で終わりますので、即日で借りることも可能な中小消費者金融です。

下記に、もっともオススメなフリープランの貸し付け条件などを表にまとめておきましょう。

最大融資額 200万円まで
使い道 自由
対象年齢 満20歳以上65歳以下
利率 15.00%~19.94%(実質年率)
遅延利率 19.94%(実質年率)
返済方式 残高スライドリボルビング
期間・回数 契約日より5年60回 元利均等返済(2~180回 最長15年以内)
担保・保証人 不要


なお、申し込みはインターネットの他にFAXや郵送で申し込む方法がありますが、即日融資を狙うなら、やはりインターネットからの申し込みが一番早いでしょう。

アローでの申し込みには、以下のような書類が必要となります。

  • 運転免許証または健康保険証、もしくはパスポート
  • 収入を確認できるもの(源泉徴収票や確定申告書、給与明細などいずれも最新)

かわいいマスコットに癒される?ライフティってどんな会社?

ライフティ株式会社は、東京都新宿区歌舞伎町に本社をかまえる、中小消費者金融です。

公式マスコットキャラクターのたっちぃくんは、そのゆるさに思わず「癒される〜」という方も多そうですね。

ホームページも白くて清潔感があり、使い勝手も良い作りになっています。申し込みはパソコンやスマホからインターネットの他、電話での申し込みも可能です。

ライフティで申し込み時に必要になる書類には、以下のような書類が挙げられます。申し込みを行う前にそろえておきましょう。

  • 運転免許証またはパスポート
  • 健康保険証
  • マイナンバー個人番号カード
  • 契約内容によっては収入証明書

カードローンの貸し付け条件などは以下のようになっています。最大融資額の大きさも魅力ですね。

最大融資額 500万円まで
使い道 自由
対象年齢 満20歳以上69歳以下
利率 8.0%~20.00%(実質年率)
遅延利率 20.00%(実質年率)
返済方式 残高スライド元利定額リボルビング
期間・回数 最終借り入れ日より10年120回
担保・保証人 不要

その他、ライフティでも「初めて契約する方は35日間の無利息キャンペーン」を行っています。セントラルよりもちょっと余裕がありますね。

また、ライフティではコンビニのATMで借りることも可能なので、とても使い勝手の良い中小消費者金融と言えるでしょう。

なお、こちらは個人信用情報の状況によっては、審査に時間がかかる場合があります。

ですので「絶対に即日借りたい!」「審査がスムーズに終わるか不安がある…」という場合には、ライフティは申し込まない方が無難かもしれません。

中小消費者金融で借りる場合のメリットやデメリットは?

中小消費者金融で借りるのは、初めて…という方も多いことでしょう。そこで、中小消費者金融で借りる場合のメリットやデメリットについてまとめてみましょう。

ざっくり挙げてみると、中小消費者金融ならではのメリットとメデリットには以下のようなことが考えられます。

メリット…

  • 独自の審査を行っているので大手消費者金融で落ちた方も借りられることがある
  • 数千円という小さい額から借りられる場合が多い

デメリット…

  • 規模が小さいため即日借りるには来店必須な場合がある
  • 自動契約機などが無い場合がある
  • 利率がどうしても高い
  • よく調べないと闇金融である可能性がある

以上のメリットとデメリットについて、詳しく紹介していきましょう。

中小消費者金融で借りる際の注意点!メリット編


独自の審査を行っているから、といってブラックの方や無職の方が借りられるわけではないのですが、大手の審査に落ちてしまった方でも通る場合があります。

中小消費者金融でも、会社によってはホームページ上に「3秒診断」などのコンピュータ上で自動的に審査してくれるサービスがあります。

このインターネット上での自動審査なら、個人信用情報に記録されることもありませんので「大手の消費者金融には落ちてしまったけど、もしかしたら?」という場合は、まずはそれで審査を受けてみると良いでしょう。

また、中小消費者金融では、少ない場合は1000円からという小額から借入を行うことができるところもあります。

借入額が少なければその分利息も少なく済みますので、嬉しいメリットとなりますね。

中小消費者金融で借りる際の注意点!デメリット編

では次にデメリットについて、紹介していきましょう。中小消費者金融のデメリットには、やはり規模の小ささが挙げられます。

規模が小さいということは、大手のようにコンビニで借りたり返したり、自動契約機で便利に素早く契約を行うなど、便利なサービスを受けられない場合があります。

また、規模が小さいということは顧客の数も少ないため、どうしても利率が高くなりがちです。

「利息を払うのが何よりもったいない!」と思っている方には、中小消費者金融は合わないかもしれません。

その他、中小消費者金融ということで有名ではない企業がほとんどです。有名ではない、ということは選択する企業を間違えた場合、闇金から借入を行ってしまう場合も考えられます。

中小消費者金融を利用する場合は、以下の2点をよく調べてから利用するようにしましょう。

  • 財務局認可があること
  • 都道府県知事認可があること

財務局認可があれば、キチンと貸金業を守っているまっとうな中小消費者金融と言えます。もしくは都道府県知事認可があれば、安心して利用できますよ。

【関連記事】

キャッシング審査の甘い会社にご用心!借入審査の重要性について

中小消費者金融でも即日借りられる!でも使い方に注意しよう

即日借りられる中小消費者金融について紹介してきましたが、いかがでしたか?

即日借りられる中小消費者金融として、「セントラル」「アロー」「ライフティ」と紹介してきましたが、気になったものはあったでしょうか。

サービスの質や利率、便利さなどから総合的に見て、一番の「即日借りられる中小消費者金融オススメ」はセントラルではないかと思います。

もしも、大手の消費者金融や銀行などの審査に落ちてしまった時は、以上に紹介したような中小消費者金融に一度、申し込んでみるのも良いでしょう。

しかしながら、中小消費者金融ということで、利率が高いなどの不便な点もあることは確かです。

中小消費者金融に頼りすぎないよう、消費者金融を賢く便利に使いこなしましょう。

閉じる
閉じる