キャッシング即日可能!今すぐお金が必要なら

即日融資キャッシングのメリット・デメリット。初めてのご利用前に

なにか特別な趣味を始めるのも新しく勉強をするのにもお金が必要ですよね。

中にはやりたい仕事に就くために資格の勉強をしなければならないということもあり、アルバイトではなかなか目標金額には到達できないこともあります。

そこで利用できるのがキャッシングです。

最近ではローンカードがその場で発行されて、即日融資が可能というカードローンが多くの金融機関のローン商品として扱われています。

少額から高額融資まで対応しており、使いみちの規定がないというのも人気を集めているポイントですよね。

しかし、初めてのキャッシングで即日融資を受けるのって、不安ではありませんか?そんなときは金融機関の窓口を利用するのがおすすめです。

キャッシング初心者必見!即日融資よりも窓口を選ぶべき理由はこれだ

金融機関の窓口でキャッシング関連の申し込みをすると、銀行のカードローンの場合には即日融資という対応ではなくなります。

しかし初めてカードローンを利用するときには、その場ですぐに借りることができてしまう即日融資が可能になる専用機器よりも窓口申し込みをおすすめしたいと思います。

この項目では、申し込みから即日融資ができるものを選ぶよりも、窓口申し込みをおすすめする理由をご紹介したいと思います。

  • キャッシングの不安
  • 提出書類
  • 自分に適したキャッシングか

相談できる窓口でキャッシングの不安をとことん解消することができる

キャッシングに関わらず、初めて経験することというのは行動の意味も理解できなかったり、何をしたら良いかなども正しく判断することができなくなりますよね。

そんなとき、相談に乗ってくれたり分からないことを詳しく分かりやすく説明してくれる存在がいたら心強いですし、失敗も少なくなります。

初めてのことで生じる疑問や不安をいろいろと相談できるのがキャッシングにおいては金融機関の窓口ということになるのです。

第三者が確認することが重要!書類の不備がなくなり申込がスムーズに

また、窓口でキャッシングの申し込みをすることで提出しなければならない申し込み書類に関して不備が出る可能性が、とても少なくなります。

窓口なら、まず最初にカートローンやキャッシングについての相談をしてみることで、いざ申し込んでみようと決めたときに重要になる書類を教えてくれます。

また、記入ミスなどがあってもその場で指摘してもらうことができるので、再提出する必要がなくなります。

【自動契約機の利用の場合】

即日融資が可能になる自動契約機などは、もちろん書類の提出などはできます。
しかし、記入ミスなどがあれば結局は審査を受けることができなくなり、また書類を再提出しなければならなくなり、二度手間のなるというデメリット。

お金がないと焦っているからこそ必要かどうか判断をしてもらえる窓口

即日融資できるものより窓口申し込みでキャッシングの申し込みをしたほうがいい理由について、もうひとつ重要なのが、本当に銀行や消費者金融などの金融機関からお金を借り入れる必要があるのかどうかが分かることです。

また現在の収入の状態で、借入額はいくらなら適切なのかなど、窓口でならさまざまなアドバイスをもらうことができます。

  • キャッシングの不安を相談することができる
  • 書類の不備などを自分以外のひとにチェックしてもらえる
  • 本当に必要なキャッシングかどうか考えることができる

これは窓口ならではの、キャッシングやカードローンの相談において最大の強みだと言えるでしょう。

すぐ借りたいのになぜ?キャッシング初心者に即日融資が向かないワケ

カードローンもキャッシングも呼び方は違いますが「他者からお金を借りることである」というのは利用したいと考える以上は理解していることだと思います。

キャッシングをする中で、初心者のひとに即日融資をすすめないのは、キャッシングがお金を借りることであるからにほかなりません。

キャッシングに重要なのは確実な返済計画を立てることが可能かどうか

初めてキャッシングをするというときには、誰であろうとキャッシング初心者です。

初めて挑戦することって、自分では理解したつもりでも実際にその場に立ってみないと何が何なのか分らなくなってしまうことも多いでしょう。

それが「お金に関すること」と考えたときに、あなたはどう感じますか。

キャッシングやカードローンを使いこなすために重要なのは最高融資額がいくらであるかではありません。返済計画をしっかり立てることなのです。

キャッシングの即日融資は便利だけれど正しい判断が求められるもの

キャッシングをしたいと考えるとき、多くの人は次の自分の収入があるまで待てない状況であるからこそ、どこかでお金を借りたいと思うのだと考えます。

そして、その日のうちにお金が必要という状態であることも多いのだということも分かります。

しかし、先に述べたように何も分からない状態で即日融資を受けたあと、確実な返済計画が果たして立てることができるかといえば、難しいことだと考えるほうが正しいと思います。

キャッシングには、確実性と正確さが求められるので、その場ですぐに借りることができてしまう即日融資を利用するのは、やはり初心者では避けたほうが良いと考えましょう。

即日融資ができない!そんなときにおすすめのキャッシング方法3選

さまざまな金融機関のキャッシングやカードローン事情をチェックしてみると、専用の自動契約機などで契約する方法などもありますね。

しかし、2018年の1月から銀行カードローンについては即日融資には対応しないというシステムに変更されました。

では、どうしてもその日のうちにキャッシングをしたいという状況に陥ってしまったときにはどうしたらよいのでしょうか。

  • 銀行のカードローンの場合
  • 銀行のカードローン以外の場合
  • キャッシングが不安な場合

その対処法を一緒に考えていきましょう。

事前契約で確実に!初心者でも落ち着いて契約できるキャッシング方法

まず一番確実な方法は、事前にカードローンやキャッシングの契約を済ませておく、というものです。

これは、いざお金を借りたいと思ったタイミングではなく、それよりもずっと前にお金を借りるかもしれないということを想定して、キャッシングやカードローンを契約しておきます。

即日融資とはまったく違うものではありますが、それでもお金が必要だというタイミングで実際にお金を借りることが可能になり、初心者にも適しています。

また、事前に調べたり、必要なものを用意するときにも心の余裕が生まれるので、落ち着いて契約することができて、ミスも防ぐことができます。

どちらかと言えば、カードローンやキャッシングを契約するなら銀行で契約したいと考えているひとに向けた方法ですね。

ローンカードを事前に持つことに抵抗を感じる人はクレジットカード

次は、カードローンでも銀行にはこだわらないというひと向けで、消費者金融のカードローンやクレジットカードがあります。

また、元々クレジットカードを持っているというひとならば、あえてカードローンを契約しなくてもクレジットカードに付いているキャッシング枠を使えば、お金を借りることが可能です。

事前にカードローンを持つことに抵抗を感じるけれど、お金の心配はあるというひとは、消費者金融のカードローンなら即日融資を可能にしているところがあります。

クレジットカードは、元々がカードローンとは機能が違うものなので、持つことに抵抗を感じることも少ないですし、普段はショッピング機能だけを使えばとても便利なので、おすすめします。

審査やキャッシングの契約に不安がある場合には身内に頼る方法も

キャッシングや、クレジットカードには契約をするのに審査があります。

即日融資以前に審査を通過できるか、という問題がありますが、その審査を通過するのが心配という場合には、審査も契約も返済時の金利も心配ない方法があります。

キャッシングの話では例外中の例外ではありますが、家族や信頼できる友人に借りるという方法です。

キャッシングやカードローンと同じように「他者からお金を借りること」なのですが、文字通り信頼できる身内からお金を借りることができれば、本人の事情も汲んでもらえるところがあるでしょうから、一番安心であると言えます。

【即日融資ができない場合の対処法まとめ】

  • キャッシングをしなくてもいい状態のときにカードローンを申込んでおく
  • 消費者金融のカードローンやクレジットカードのキャッシング機能を利用する
  • 家族や知り合いに借りる

即日融資を可能にしたい!そんなあなたが心得るべきキャッシング

キャッシングがはじめてのひとは窓口に行って契約し、自動契約機などで即日融資をするよりも直接、いろいろなひとに相談しながら順を追って契約するほうが良い、という話をしてきました。

しかし、どうしても今日中にお金が必要になるという状態になってしまって家族や友人にも頼ることができないとしたら、カードローンなど契約してお金を工面するということも必要になったりします。

そんなとき、契約からスムーズに即日融資を受けられるようにするには、心得るべきいくつかのポイントがあります。

即日融資を実現するために選ぶべきは銀行以外のキャッシングである

先にお話しした通り、現在、銀行カードローンでは即日融資ができません。

即日融資をするために選ぶべきカードローンは消費者金融のローン商品やクレジットカードのキャッシング機能を使います。

多くあるキャッシングやローン商品の中で、どれを利用するかによっても返済方法や金利などに違いがあるので、チェックを怠らないようにしましょう。

いくら借りることができるか、ということばかりに比重を置かないようにしましょう。

キャッシング契約の提出書類の不備をなくして即日融資を可能にしよう

即日融資ができるとはいえ、消費者金融のカードローンも契約書類に不備などがある場合には審査がスムーズに進まず、契約したその日のうちにお金を借りることはできません。

申し込みや契約時に必要になる書類を完璧に揃えて、記入漏れや書類の不備が発生しないように気をつけましょう。

必要書類は以下の通りになります。

絶対に必要になる書類 本人確認書類(運転免許証やパスポート)
用意したほうが良い書類 収入証明書(源泉徴収票や納税証明書)
本人確認書類は、必ず提出しなければならない書類なので、本人確認書類にどういったものが使えるのか、また自分はそれをきちんと持っているのかなどをチェックしましょう。

住所を明確にして勤続年数をチェックするというのが即日融資のコツ!

また思いも寄らないようなことが審査の対象になっていたりもします。勤務地や今、住んでいる居住地なども正確に伝える必要がありますので、注意しましょう。

勤務している仕事に関しても、どんな仕事に就いているかは審査には、あまり影響はないと言われていますが、その仕事を始めたばかりだったり、転職したばかりという場合にはキャッシングの契約ができない可能性があるので覚えておきましょう。

キャッシングやカードローンによっても、即日融資の条件はさまざまありますが、これらのポイントは最低限、把握してから申し込みましょう!

閉じる
閉じる