キャッシング即日可能!今すぐお金が必要なら

即日キャッシングの申し込み注意点!成功率を最大限に上げるには

「即日キャッシングが可能」「審査がスピーディー」としている金融機関なのに、なぜか時間がかかってしまってその日に借りられなくて困った。…

という経験のある方も、おられるのではないでしょうか。そんな時は、あなたが見落としているいくつかの原因があるのかも知れません。

今回の記事では、「即日キャッシングを可能にするために、これだけは注意しておいてほしいこと」などを取りあげ、あなたの即日キャッシング実現の手助けをしていきたいと思います。

即日キャッシングを成功させたい!と思っている方は、ぜひこの記事を読んでから申し込みをしてみてくださいね。

これはNG…!審査に時間がかかってしまう大きな原因とは?

さて、それでは早速「これはNG!」というものから紹介していきましょう。審査に時間がかかってしまう主な原因には、以下のようなことが考えられます。

  • 引っ越してすぐなど住所が最近変わった
  • 勤務先が変わって間もない
  • 支払いの遅延や延滞をしたことがある
  • 金融機関が大きなキャンペーンを行っている
  • 申込日がカード会社の休日である

審査が遅れる原因として以上のようなことが考えられますが、これから詳しく紹介していきましょう。

最近住所が変わった場合は審査に時間がかかることがある

現在の住所に引っ越してきて間もない、つまり「つい最近住所が変わった」という時は審査に時間がかかる場合があります。

これは、個人信用情報に登録されている、以前の住所と異なるということで「本当に本人であるか?」など金融機関側からの慎重な再調査が行われるためです。

それでは、引っ越して間もない場合どれくらい待てば良いのか?というと、これはカード会社によって差があるので必ず何日間と名言はできないのですが…

カード会社の個人信用情報の更新は毎月31日頃とするところが多いので、少なくとも引っ越してから1、2ヶ月は待ってから申し込みを行う方が良いでしょう。

もしくは「引っ越して新生活を始める、それからカードを作る」という確実な予定のある方は、引っ越しをする前に申し込みをすべて済ませて、借りられる状態にしてから引っ越しををする、という方法もありますね。

勤務先が変わって間もない場合も時間がかかることがあります

こちらも、個人信用情報と情報が異なるということが原因ですね。申し込みを受けた金融機関では、常に個人信用情報を確認してから申し込みを受理しています。

そのため、少しでもこの個人信用情報と申告されてきた情報が異なっていると、「本当にこの申し込みを受理しても大丈夫だろうか?」と慎重な調査が行われます。

申込書は正しく報告し、くれぐれも嘘の情報を申告しないように気をつけましょう。

そして、申し込みをスムーズに終わらせるには、この場合でも住所が変わる場合と同様で、勤務先を変わる前に申し込みをすべて終わらせてしまうという方法をとることも有効です。

支払いの遅延や延滞をしたことがある場合も審査には時間がかかる

キャシングの支払いの遅延や延滞をしたことがある方も、審査には時間がかかる場合があります。

これはなぜかと言うと、支払いの遅延や延滞は一種のブラックリストに載っている状態だからです。

ブラックリストに載る、というと「ブラックリスト」というリストがあるのかと思っている方も多いかと思いますが…

ブラックリストとは実際に存在するものではありません。ブラックとは個人信用情報に記載される金融的な事故情報のことです。

この事故情報には、いつどれくらいの期間いくら延滞や遅延をしたというような情報が、長い場合だと10年間にわたって保存されています。

ですので、支払いの延滞や遅延をした場合、金融機関側から「本当にこの人に貸してもちゃんと返してくれるだろうか?」と慎重な調査が行われます。

もしもあなたが、携帯代金やキャッシングの支払いの遅延や延滞をした経験がある場合、「審査には時間がかかるもの」と覚悟して申し込みを行いましょう。

金融機関が大きなキャンペーンを行っている時も時間がかかる

金融機関では、新規の顧客を取り込むために、しばしば様々なキャンペーンを行うことがあります。

例えば、「新規申し込みで○○ポイントあげます」とか、「○○日間は無利息、金利0円で借りられます」とかそういうものですね。

魅力的なキャンペーンでさらに新生活が始まる3月や4月だと、申し込みが殺到して、金融機関側も処理が追いつかない場合があります。

このような場合「審査がスピーディー」と、うたっていても人手自体が足りないのですから、自然と審査が遅れてしまうことがあります。

このような申し込みの混雑を避けるためには、申し込みが殺到する春頃は避けて、早めの冬頃や遅めの夏などに申し込みを行う方が良いかもしれませんね。

申込日がカード会社の休日である場合も審査は遅くなる

申し込みを行った日が、カード会社の休日である場合、審査結果が出るのは休み明けになりますから、審査が遅くなる場合があります。

大手のカード会社だと、無人契約機などで休みも関係なく契約できることもありますが、小さなカード会社の場合は、土日や祝日が休みの場合が多いものです。

ですので、申し込みを行うなら平日に行う方が良いでしょう…なお、もしも何か不備があった時のために、金曜日は避けましょう。

なぜかというと、金曜日に申し込んで何か不備があって「また明日…」となったら、土日をはさんで月曜になってしまいます。

そうならないために、金曜日以外の平日に申し込みを行うことをオススメします。

申し込んですぐ借りたい!即日キャッシングを成功させる工夫は

さて、それではここから「即日キャッシングを成功させるコツ」を紹介していきましょう。

申し込みを行う前に、あらかじめ手元にそろえておきたいもの、そして申し込みの際の注意点などについて紹介していきます。

キャッシングの申し込みで必要な書類はどんな書類?

申し込みに必要な書類については、申し込み内容によって多少変わる場合がありますが、主に以下のような書類が必要となります。

  • 運転免許証や健康保険証、パスポートなどの本人確認書類
  • 源泉徴収票や所得証明書、給与明細書などの収入証明書類

提示する運転免許証や健康保険証、パスポートなどの本人確認書類と現住所が異なる場合は、発行日から6ヶ月以内の以下のような書類が必要となります。

  • 住民票の写し、または住民票の記載事項証明書
  • 公共料金(電気代金、ガス代金、水道局など)の領収書
  • 社会保険料の領収書
  • 国税または地方税の領収書、もしくは納税証明書

源泉徴収票や所得証明書、給与明細書などの収入証明書類は、希望の借入額が50万円以上の場合や、他社の借入額を含めて100万円以上になる場合に必要となります。

自分にあてはまるかよくわからない…という場合は、コールセンターやメールなどで、申し込みを行う金融機関に問い合わせてみましょう。

申し込みの際に注意しなくてはならない点とは?

さて、それでは次に「申し込みの際に注意しなくてはならない点」について紹介しておきましょう。申し込みの際には、以下のような注意が必要です。

  • 申込書はウソ偽りなく正確に記入すること
  • 一度(1〜3日以内)に複数の会社に申し込まないこと
  • 他社から借り過ぎていないか確認すること


実は、申し込みの時に審査落ちをしてしまう方が意外と多いのが、「申込書の不備」によるものです。

「申込書の不備」とは、住所や氏名を間違って記入してしまう場合もありますが、ウソの情報を記入して審査落ちになってしまう場合もあります。

審査の際にもっとも良くない、落ちる対象とされているのは「ウソの情報の記入」なので、申込書はウソを書かないで、正確な情報を提出しましょう。

「ウソを書いたらどうしてバレるの?」と疑問に思う方もおられるかもしれませんが…

個人の氏名や年齢、住所などの情報は、個人信用情報に載っているため、ウソの情報を申告するとすぐにバレてしまいます。くれぐれも書類は正確に正しく申告しましょう。

また、同じタイミングで複数の消費者金融に申し込むこともオススメできません。

複数の金融機関に申し込みを行うと、申し込みをしたことも個人信用情報に登録されるため、多重審査になり審査に時間がかかる場合があります。

申し込みを行う場合は、一社ずつ行い結果が出るのを待ちましょう。

その他、他社から借り過ぎていないかも確認しておくと良いでしょう。私達が借入をする場合、借入できる額は「総量規制」という法律で、年収の1/3までと決まっています。

そのため、いくら「まだ借りたい!」と思っていても現在の借入額が大きい場合は、申し込みしても審査に通らない可能性があるのです。

そのような場合は、現在借りているものをある程度返してからではないと借入をすることができません。

追加で借入の申し込みをする前に、頑張って今今借りているものを返済しましょう!

即日キャッシング実現!すぐ借りれるように頑張ってみよう

即日キャッシングの申し込みのコツなどについて紹介してきましたが、いかがでしたか?

「申し込んですぐ、最短30分なんて言ってるけど大丈夫かなあ」と不安な方にも、少しは自信になったかなあと思います。

やっぱりいきなり申し込みに行くには、何か不安!という場合は、金融機関のホームページなどでは、「3秒診断」などの簡易的な審査を行っていますのでそちらで一度審査を受けてみるのも良いでしょう。

この簡易的な審査なら、個人信用情報に登録されることもないため、安心して気軽に受けることができます。

その他、コールセンターなどで「必要な書類」や「不安なことを聞いてみる」など説明を受けてから申し込みを行うもの有効です。

あなたの即日キャッシングの実現を応援しています。頑張って、申し込みをしてみましょう。

閉じる
閉じる